高脂血症 脂質異常 サプリメント 改善 EPA コレステロール

脂質異常症の予防

脂質異常症の予防

脂質異常症は生活習慣を見直すだけで短期間でコレステロールや中性脂肪の数値を下げることができます。

脂質異常症の予防記事一覧

脂質異常症の予防(運動)

脂質異常症の8割以上は多くの生活習慣に関連した原因が重なって発症します。日頃からウォーキングやエアロバイク、水泳などの有酸素運動をし、脂肪が溜まらない身体作りをしましょう。有酸素運動は、摂り過ぎたエネルギーを消費し、脂肪分が皮下や内臓に蓄積されることを防ぎます。また、血行を促して血管の弾力を良くした...

≫続きを読む

 

脂質異常症の方の食事

悪玉コレステロールや中性脂肪の数値が高いと、脂質異常症となります。血液の中に脂肪が多すぎる状態ですので、血液ドロドロになってしまいます。そして、血管は柔らかい状態がよいのですが、これが硬くてもろい状態になってしまうのが動脈硬化です。脂質異常症では動脈硬化が進んでしまい、心筋梗塞や脳卒中の原因になって...

≫続きを読む

 

脂質異常症の予防(禁煙)

ニコチンには、交感神経を刺激させる作用があります。それにより心臓は血圧を上げ、心拍数を竹丸など活動を活発にして心臓に負担を掛けます。また中性脂肪をの原料となる血液中の遊離脂肪酸を増やす作用もあります。さらに煙草を吸うと血液中のコレステロールが酸化されて粥状動脈硬化が進行することや、HDLコレステロー...

≫続きを読む

 

脂質異常症にならないためには

現在、脂質異常症を治療する際には3つの方法が主流となっています。1つ目は、医師による薬物療法です。血液中の成分のバランスを図るために服薬することも一つの方法ですが、まずは生活習慣を見直すことが大切だといわれています。そのポイントとなるのが法運動療です。ウォーキングやジョギング、水泳などの有酸素運動を...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ